toyonakasyunsei’s diary

神秘・オカルト・超常現象・宇宙

いじめについて

f:id:toyonakasyunsei:20171105114644j:plain

いじめ画像


いじめついて

こんにちは!しゅんせいです

 

10月も終わり11月に突入しましたね。今思うとあっという間すぎて全く実感が湧かないです。余談ですが、もしブログを始めた方でHTML編集が何のことかわからない方がいましたら今すぐにでもHTMLについて勉強することをお勧めします。自分も今勉強中でまだまだですがHTMLが使いこなせるのとそうでないのとは格段にブログの質が変わります。

 

さて、今回はいじめについて綴っていこうと思います。

あまり良い質問ではありませんが皆さんはいじめられた経験はありますでしょうか? 

  

私はあります。私が中学生の頃に経験しました。ある日友達とじゃれあってた時に友達にそこそこ強い力で前から押され、後ろにいた少々不良気味な子に押された反動で背中からぶつかってしまい謝ったのですが両腕をがっしりつかまれ何度も足を蹴られ、転ばさせられました。今でも鮮明に覚えています。

それから目をつけられてしまい暴力はなかったものの散々悪口を言われました。

それに耐えかねた私は学校で泣いてしまい、先生に正直にあったことを話しましたが当然そのあともいじめは続きました。

今思うと良い経験だったと思います。そう思えるのはいじめを乗り越えたからかもしれませんがやはりいじめというのはやられている側は本当につらいものです。

 

基本的に仕事を辞める理由、不登校になる理由は人間関係にあるともいわれています。

 

私たちが生きる上で一生付きまとう人間関係。中にはいじめられる側に原因があるなんて言われますが必ずと言ってよいほどいじめはどこでも起こりうると思います。

 

このいじめエスカレートした結果どのようなこと起こってしまったんかいくつか紹介しようと思います。

 

1 首吊り自殺事件

小学校に通っていた小学六年生の女児がいじめを苦にして自殺した事件。

2005年に遺書を残した上で首吊り自殺を図ったがその一命は取り留めたものの回復することなく死亡したというもの。

これに対し、教育委員会は調査の結果いじめはなかったとしたがのちに女児が(彼女に近づかない)などの嫌がらせを受けており教育長が辞職した。

 

2 自衛官いじめ自殺事件

たちかぜの一等海士が立会川駅で飛び込み自殺した事件。遺書には家族への感謝の言葉とともに、上職の二等海曹を名指しして批判し、いじめを受けていたことを示唆する内容がかかれていた。

横浜地方裁判所は(いじめは艦内では日常茶飯事、常習的で、本件は氷山の一角)と、海自と二曹の(行為)を認定した。

これに対し自衛隊は、社会と貴族に対し、一切の沈黙を通した。

 

二曹はたちかぜ艦内にエアガン・ ガスガンなどを不法に持ち込みサバイバルゲームに興じていたことが後の裁判で発覚した。

3 中学校いじめ事件

中学一年生の少年がいじめを苦にして自殺した事件。少年は在日朝鮮人二世であり、民族差別の要素を持つ事件であった。

入学直後、少年はクラスメートと喧嘩になり複数の相手に組み伏せられていたが、相手の腕をかんだためにクラスメートから少年が悪いと判断された。

いじめに対し、やられても抵抗したが身長142センチと小柄だったため腕力ではかなわずむしろその反抗ぶりが楽しまれるようになっていた。

遺書を書き残し、自殺しようと高層マンション屋上まで行ったが決意が付かず未遂に終わる。翌日、担任はいじめをした生徒を呼び出し注意したものの、両親が懇願したにも関わらず自殺未遂があったことをほのめかしたためいじめは更にエスカレート。

教師の目の届かないところで巧妙に行われるようになった。

・逆立ちで教室を歩かされる

・集団暴行

・服にマヨネーをズを塗られる

・【自殺野郎】などの暴言

【もう我慢できないよ】と父に告げた翌日、マンションから飛び降りた。少年の死がクラスメートに知れ渡ると【あいつ死んじゃった】とニコニコ飛び回っていたという。

両親が事件後に発見した少年の小学校時代の卒業メッセージファイルには【死んでください】などの罵言雑言が書かれており、小学校時代からいじめが継続していたことが判明した。

 

と、このようにいじめが原因で自殺者が出たことは言うまでもありません。

 

いじめはよくない。こんなことは誰だってわかっているはずです。ですがこれで済むほど単純な問題ではないからこそ現代にいたるまでいじめは続いています。

 

では、どうしたらよいのか?

いじめはいくら教育を見直したところで必ずと言ってよいほど起きます。起きてしまった場合、やられている側を助けてあげるまた支えてあげる勇気を持つことが大切なのではないでしょうか。

ほんの少しでいいんです。少しの気遣いだけでもいじめられている側は精神的負担を軽くできます。

いじめられている側が完全に孤立してしまうことが一番危ないのです。

 

ここでいじめに関係した海外のCMがありますのでこちらをご覧ください。

youtu.be

少し変わったCMではありますがいじめられている子を見て

見て見ぬふりをする大人・いじめられている少年をかばう大人

果たしてどちらのほうが少年にとって良いでしょうか。

私は明らかに後者です。

いじめが今後一つでも多く減ることを願っています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

_____________________________________________________________________________________________________ jQuery