toyonakasyunsei’s diary

神秘・オカルト・超常現象・宇宙

今後日本の経済は破綻する?

f:id:toyonakasyunsei:20171215195306j:plain

こんにちは!しゅんせいです。こうしてまたブログを書くにのは本当に久しぶりでやっと今日書こうと思い立って書いてみました。

これからはまた極力二日に一回くらいは記事を書いていこうと思います。

ここで今後は少し方針を変えかなりタブーとされてきたようなことから経済的なことまで有益な情報をより多く発信していこうと思います。

念のために前回の記事を載せておくのでまだ見てない方は是非読んでみてください。

 

toyonakasyunsei.hatenablog.com

 この記事の続きはまた近々書きます。

さて、今回の記事は日本の今後の経済についてです。とても気になった記事がありましたのですべて引用したものですがぜひ最後まで読んでみてください。

 

(前略)
著名投資家のジム・ロジャーズ氏は(中略)…
「もし私がいま10歳の日本人ならば……。そう、私は自分自身にAK-47を購入するか、もしくは、この国を去ることを選ぶだろう。なぜなら、いま10歳の日本人である彼、彼女たちは、これからの人生で大惨事に見舞われるだろうからだ」
(中略)
いま日本株が上昇しているのは、黒田東彦総裁が率いる日本銀行がジャブジャブに紙幣を刷ったうえ、日本株や日本国債をたくさん買っているからにほかなりません。(中略)… このような状況は、日本の株を持っている私のような投資家には非常に好都合です。儲けが得られますからね。(中略)… そもそも円安になり、株価が上がったことで、日本人の生活や暮らしはよくなりましたか。答えは『NO』でしょう。アベノミクスといわれる経済政策は、短期的に投資家や大企業を潤すだけ。
(中略)
日本はいまGDPの240%、じつに1000兆円を超す巨額赤字を抱えています。そのうえ、猛烈なペースで進む人口減少社会に突入してきたため、とてもじゃないがこの借金を返済することはできない状況になってきました。(中略)… 20年後に振り返った時には、安倍晋三首相は日本経済を破壊させた張本人として歴史に名を刻んでいるでしょうね」
――そんな日本の「破産」は避けられないものでしょうか。(中略)…
可能ですよ。まず財政支出を大幅に削減し、さらに減税をする。この2つを断行するだけで、状況は劇的に改善します。簡単なことなのです。しかし、いま安倍首相がやっているのは真逆のことでしょう。(中略)… 彼らは日本の未来より選挙に勝つことを重視しているわけです。(中略)… これからの日本では(中略)… 人口減少のスピードが急加速していく。借金はさらに膨張し、その返済のために増税が度々断行される。それでも借金は返済しきれないので、次には年金などの社会保障が取り崩されていく。日本人の生活水準はそうして徐々に悪化し、生活苦にあえぐ日本人が増え、いよいよ打つ手がなくなる。最終的には見たくもない破産劇が待っている、と」
(中略)
 「日本人にとって一番の解決方法は、将来にツケを回すような政府を退陣させることなのでしょう。日本国民がイニシアティブを取り戻して、国の借金を減らし、人口を増やす構造改革に着手する。そうするだけで、状況はいまよりずっと改善すると思います。日本人は早く動き出すべきです。日本の破産はもうすでに始まっているのですから」
【聞き手・飯塚真紀子(在米ジャーナリスト)】

引用元 週刊現代

読んでいただければわかると思いますがこれが今の日本の現状だと言えるのではないでしょうか。すでに種子法の廃止、増税、給与の低下といったことが今後も起き、私たちの生活が脅かされてしまうということは十分に可能性はあると思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

_____________________________________________________________________________________________________ jQuery